お申し込み受付中

【講師のための英語絵本読み聞かせ講座】Brown Bear, Brawn Bear, What do you see?

 

今回は超定番!のエリック・カール作 “Brown Bear, Brown Bear, What do you see?”
を取り上げました。

この本は多くの子ども達そして大人に愛されている1冊です。
シンプルな表現と、フレーズの繰り返しによる心地よさ。

これが持ち味なのですが、その持ち味を最大限に生かして、読み聞かせをするにはどうしたらいい?ということをお伝えしている、英語絵本読み聞かせ講座は、そんなにないんじゃないかなと思います。

というのは、石川自身が以前、ある英語絵本読み聞かせ講座に参加した際に、その講座の中で「リズムが大切」ということを一度も言われなかったのが、残念でならなかったのです。

ズバリ言います。
「絵本の読み聞かせは、リズムが大事です」
それは、どんなタイプの絵本であっても。

ただ文章を読むリズムだけではありません。
ページをめくるリズム、ポーズを置くリズム、呼吸するリズム、様々なリズムが組み合わさって、シンプルな絵本でも、みるみる引き込まれる読み聞かせ方ができるのです。

Rhymoeでは、取り上げる絵本をあらゆる観点から紹介し分析し、(この分析も、ひじょーーに深いです!)参加者全員で順番に回し読みをしながら「リズムで読む」ことを身体で習得していただきます。

たった1時間半で、みるみる読み方が変わっていく!、すぐにクラスで実践できる!、
子ども達の反応が変わる!と英語講師の方に大好評の講座です😊

英語絵本が好きな講師の方、読み聞かせのスキルを、楽しくレベルアップできるRhymoeの英語絵本読み聞かせ講座にぜひ参加してみてくださいね!

現在7月、8月分の参加者募集中です。ー【追記】こちらはすでに終了していますー
(初めての方は事前にRhymoe入門講座の受講をお勧めします。)

※英語はちょっと自信がないけど、英語絵本を読んでみたい!というママさんは、【ママが楽しくなる英語絵本読み聞かせ講座】にご参加くださいね!🥰
オンライン版と、対面(神戸)版があります!
以下から詳細をご覧ください。

トレーニング詳細・お申し込み方法はこちら

 

受講者の皆さまの感想

 

 

 

講座のご紹介

 

 

トレーニングの詳細はこちらからご確認いただけます。

トレーニング詳細・お申し込み方法はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました