Rhymoe インストラクター紹介

2020年にインストラクタートレーニングを修了した方々を中心に、Rhymoeにゆかりのある人々とトークライブを行いました。
それぞれの人に、それぞれのRhymoeとの出会いがあり、Rhymoeへの想いがあります。
ぜひご覧ください!

帰国子女が自分で英語リズム遊び教室を開き、Rhymoeに出会った(みづえさん)

みずえさんの教室: Peas and Carrots Playroom(姫路)
Instagram(@peasandcarrots_himeji)

英語サークルでいつも泣いていた娘が、ライモーに行って変わった(かなはさん)

かなはさんのレッスン場所: アネビートリムパーク神戸店
Instagram(@kanaha.amala)

小学校の英語活動にライモーのアクティビティを活用(かなこさん、さきこさん)

かなこさん、さきこさんのレッスン場所: 渋谷”すぽっと”原宿STUDIO

ライモーを実践することで、他で学んだことが一本の線でつながった(みちこさん)

みちこ先生の教室 RAINBOW ENGLISH HOUSE(福山市)
Instagram (@rainbowmickie)

ライモーを体験したら、自分が楽しくて「先生やりたい!」と思った(ゆりさん)

ライモーはただ楽しいだけじゃない。理論がいっぱい詰まっていて、学んだことがすべて腑に落ちた(アネパーみずきコーチ)

みずきコーチの講座場所 アネビートリムパークお台場店
Instagram(@anebytrimpark)

ライモーを講座に取り入れて、英語のリズムを感じる、楽しくなる、学びが深くなるスパイラルを実感(しほさん)