Rhymoe® Webサイトへようこそ。

●Rhymoe®(ライモー)とは?

Rhymoe=リズム(Rhythm) x 動き(movement) x 英語(English)

英語、リズム、音楽、身体運動を融合させた、「英語の自然なリズムを習得する」ための心と身体を作る、今までにない、ユニークなコンセプトの英語メソッドです。

※Rhymoe(ライモー)®ロゴは登録商標です(商標第5852633号)。

●Rhymoe®(ライモー)の特徴

  1. 英語と日本語のリズムの違い、欧米人と日本人の動き・リズム感の違いを把握した上での効果的なメソッド
    「英語の習得にはリズムが重要です」「ネイティブスピーカーから本場の(英語、音楽、ダンスの)リズム感を学べます」という教室はたくさんあります。そして実際に効果を上げているところもあります。しかし多くの場合、英語や欧米のリズム感に注目していても、日本人がもともと持っているリズム感や動きの特性まで捉えたうえでのメソッドにはなっていません。日本語と英語をきちんと比較し、日本人の動きの特性を的確に把握したうえで、英語のリズムを導入する「英語リズムムーブメント」というアプローチをすることで、どんな人でも、楽しくそして容易に、自然な英語のリズムを体を通して習得することができるのです。
  2. 自然な英語を聞く・話す能力だけでなく、音楽、ダンスのリズム感も同時に習得できる
    英語・音楽・ダンスはすべて「英語」という言語のリズムで密接につながっています。そのため音楽のリズム、そしてリズムに同調する体の動きをを効果的に使用することで、「自然な英語のリズム」を体全体で習得し、それが英語を聞く・話す力につながります。それだけでなく、結果として、「音楽」や「ダンス」に必要な基礎能力であるリズム感も、同時に習得できます。
  3. 幼児から大人までが楽しめるメソッド
    様々な年齢の方が、いっしょに楽しみながら英語、音楽、ダンスにふれ、そのリズムに親しむことができます。

→ 英語リズムムーブメント理論についてさらに詳しく

⇓ こちらのビデオで実際のレッスンの様子をご覧いただけます。 ⇓ 

おしらせ

 

現在開講のRhymoeプログラムの情報は、すべて
一般社団法人英語リズムムーブメント協会(ERMA)のWebサイトに掲載しております。こちらからご覧ください!

開講プログラム・場所一覧

ウィズあかし(兵庫県明石市):Rhymoe Baby, Rhymoe Kids, Rhymoe

2018年4月より
渋谷スポーツ共育プラザ&ラボ すぽっと(東京都渋谷区):Rhymoe Baby, Rhymoe Kids, Rhymoe

2018年7月より
西宮北口(兵庫県西宮市詳細後日お知らせいたします):Rhymoe Baby, Rhymoe Kids

======================================

出張レッスン・ワークショップ随時受付けております!
詳細はこちらをご覧ください。お気軽にお問い合わせください!

=============================

Rhymoe®(ライモー)

Rhymoe®(ライモー)は、4-5歳(幼稚園児)から大人まで、
リズムと動きを効果的に使って英語のリズムを感じ、
自然な英語を習得する心と身体を作る、楽しいアクティビティです。

“Rhymoe®(ライモー)” の続きを読む

Rhymoe®Baby(ライモーベイビー)

Rhymoe® Baby(ライモーベイビー)は
0-1歳半の赤ちゃん(ねんね、よちよちさん)と
その保護者を対象としたプログラム。
お母さんのおひざの上にのせての遊び歌、楽器遊び、あやし歌、手遊びが中心です。お子さんとたくさんスキンシップしていただきます。

“Rhymoe®Baby(ライモーベイビー)” の続きを読む

Rhymoe®ワークショップ

リズムと動きを使って英語のリズムを感じ、自然な英語を習得する心と身体を作るアクティビティ「Rhymoe®(ライモー)」と、そのベースとなる「英語リズムムーブメント」の理論についてご紹介するワークショップです。

<ワークショップメニュー>
◆Rhymoe®基本ワークショップ(入門講座)
◆Rhymoe®式英語絵本読み聞かせ講座
◆Rhymoe®チャンツ講座
◆出張ワークショップ・レッスン

“Rhymoe®ワークショップ” の続きを読む