WEBサイトリニューアル中

講師対象 Rhymoe®トレーニング

本物の英語力の土台を育てるRhymoe®プログラムを、あなたのレッスンに活かしませんか?

英語を習得するカギは「0~8歳で本物の英語力につながるからだとこころを育てる」こと。

Rhymoe®プログラムは、「英語習得のための幼児期からのからだつくり」「英語習得における母語の干渉問題」「親子英語を通して育まれる非認知能力」について、幼児教育、言語学、脳科学に基づいて考案されています。

手遊びや絵本、語り掛けフレーズを紹介するようなレッスンではなく、子どもとママのからだとこころを土台から育てるためのオリジナルメソッドです。

脳と体のことを深くとらえたメソッドに基づいているRhymoe®レッスンでは、子どもたちもママたちも心からリズムを楽しみ、キラキラの笑顔をみせてくれます。

あなたも将来の英語力につながる、価値ある幼児英語教育を提供する講師になりませんか?

親子でRhymoe®レッスンに参加したい方はこちらのページをご覧ください

Rhymoe®プログラムについて

10分でわかるRhymoe®プログラム

Rhymoe®の根底にある「英語習得のための幼児期からのからだつくり」「英語習得における母語の干渉問題」「親子英語を通して育まれる非認知能力」について、簡単にまとめました。

 

Rhymoe®入門講座

詳細はこちら

Rhymoe®プログラムの土台となる”言葉のリズムと体の動き”について学べる講座です。保護者の方も講師の方も、英語以外のインストラクターの方も、どなたでもご受講いただけます。

 

Rhymoe® ワークショップ

詳細はこちら

入門講座受講後、さらにRhymoe®プログラムについて学びたい方向けのワークショップです。受講生は英語講師の方が多いですが、おうちでRhymoe®プログラムを実践したい保護者の方も受講しています。

 

Rhymoe®  Liteインストラクタートレーニング

詳細はこちら

ご自身のレッスンに15分程度Rhymoe®プログラムを導入したい方向けのトレーニングです。これまで行ってきたレッスンスタイルを大幅に変えることなく、Rhymoe®プログラムを活かすことも可能です。

 

Rhymoe® Phonics

詳細はこちら

0~4歳のリズム期に育てた英語のリズムを感じられるからだを、5~8歳で文字と音につなげるのがRhymoe® Phonicsです。体で覚えた英語のリズムや音を、文字につなげることで、あと伸びする英語力の土台が作られます。

 

発音指導法講座

詳細はこちら

Rhymoe® Phonicsを教室に導入したい講師の方は受講必須となります。
①音素と単語(子音と母音)のバランス
②フォニックスのルールと指導実践練習
③弱化・連結・脱落・リズム・イントネーションの理解とデモレッスン
各回3回ずつ全9回の講座です。

 

絵本読み聞かせ講座

詳細はこちら

 

手遊び、おひざ遊び講座

詳細はこちら

 

ライモーサロン

詳細はコチラ(準備中)

 

タイトルとURLをコピーしました