お申し込み受付中

ライモーメソッドを実践する人たちの勉強会・交流会:【エッグシェイカーを極めよう!Rhymoe Study Group】

 

RhymoeのLiteトレーニングを修了された方がブラッシュアップするための勉強会を、2か月ごとに開催しています。

今回はエッグシェイカーがテーマ。
英語のレッスンでエッグシェイカーというと、ノリのいい音楽をかけてシャカシャカやって子ども達が大好き、と思っている方が多いかもしれません。

でもRhymoeは違います。
明確な目的と意図をもって、エッグシェイカーをレッスンの中に組み込んでいます。
エッグシェイカーのアクティビティをうまく使うことで、子ども達が「英語モード」になるのです!

Lite修了生の皆さん、その目的と意図、覚えていらっしゃいますか?
そうでないと「なかなか子ども達が乗ってくれない」「マンネリになってしまう」といった悩みから、抜けることができません。
しっかりと目的をつかみ、適切なタイミングと、適切なやり方で、エッグシェイカーのアクティビティを行うのがポイントです!

まずは「なぜレッスンの中にエッグシェイカーのアクティビティが必要か?」というところから確認。
そのあとエッグシェイカーにおすすめの曲をたくさん紹介し、一緒に振ってみました。
そして後半は、グループに分かれての振付作り。
ただシャカシャカ適当に振るのではなく、どのように振付を考えるといいかという「セオリー」をもとに、曲を選んで振付を考えてもらいました。

夜遅くにみんなでシャカシャカ…
すると特に会話をしているわけでもないのに、心がつながったような感覚に
楽しかったですね―――
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

次回は1月開催、Action Songs特集です!

 

受講者の感想

 

 

 

 

 

 

トレーニング詳細・お申し込み方法はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました