お申し込み受付中

Rhymoeインストラクタートレーニング【4日目】

 

インストラクタートレーニングも4日目に入りました。

4日目では12月全てのアクティビティやフローの説明、Rhymoeコア(ルーティーン)のブラッシュアップ、そして開講準備もろもろでした。

インストラクタートレーニングを終える頃には、入門講座から含めてマニュアル類が分厚いファイルバインダー2冊分くらいになるそうです。

あとは、実践するのみ!

そしてトレーニングも、あと半日です!

 

受講者の皆さまの感想

Liteトレーニングまでで莫大な情報をいただき、ライモーの理論というものを一応理解していた
つもりではありましたが、実際のアクティビティ、フローを学んで、全然理解が足りていなかったと実感しています。

 

「ライモーのフルフローを見ても、頭がパニックになってどうしたらよいかわからなかったのですが、
最近、チャートを落ち着いて見られるようになってきました。」

 

どの月も充実した内容で 子供も親も楽しめる、そして すべてリズムと体が連携して 英語のリズムが身体に染みていくようになっているカリキュラム、 すべて計算された流れが素晴らしいと思いました。
ただ、楽しいだけではなく、なぜその順番でやるのか、 なぜその絵本なのか、babyさん向けだと、なぜそのような動きにしないといけないか、声かけはどのタイミングでやるかなど、参加した親子が自然にアクティビティをできるように、流れが切れないように、 細かいところまで教えて頂けてありがたかったです。

 

 

 

トレーニングの詳細はこちらからご確認いただけます。

トレーニング詳細・お申し込み方法はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました