お申し込み受付中

【Rhymoe実践トレーニング】Rhymoe Lite Unite5 :英語絵本読み聞かせ

Rhymoeメソッドをご自身のレッスンやおうち英語に活かしていくための実践トレーニング、Rhymoe Lite(ライモーライト)。
現在トレーニング中です!

トレーニングは全部で7つのユニットに分かれています。
先日はUnit5「英語絵本読み聞かせ」を行いました。

Rhymoeでは、英語のリズムが特徴的な英語絵本を選び、それをレッスン等で読んだり、紹介したりしています。

英語絵本を紹介されている方はたくさんいらっしゃいますが、英語のリズムに着目されている方はほとんどいません。

Rhymoeでは、膨大な絵本の中から、英語のリズムが特徴的な、優れた絵本を、子どもの発達3段階に即して、12冊ずつ、合計36冊を選んでいます。

この絵本リストはとても好評で、リストを参考にお子さんやお教室の絵本を選んでくださっている方が、とても多いです!

今回のトレーニングでは、
・Rhymoeにおける絵本読み聞かせの目的のお話、
・36冊の絵本の紹介と活用例、
・そしてRhymoeといえば!の絵本”Hand, Hand, Fingers, Thumb (Al Perkins)”の読み聞かせ指導
を行いました。

皆様お疲れさまでした!

※ちなみに、Rhymoeの選ぶ36冊にはマイナーな絵本も多いので、手に入りにくいものもあります。
海外絵本の卸輸入会社の老舗「絵本の家」さま、および「絵本の家オンラインショップ」にて、この36冊全てを取り扱っていただいています!
海外に注文しなくても、すぐに絵本が手に入りますので、ぜひご利用くださいね!
@ehon_house

受講者アンケートより

「バウンシングリズムを意識するだけで、こんなに読み方に変化があるなんて!
リズムをつけることで、読む側も聴く側も楽しくなるなぁと思いました。
講座のあと早速息子に読んでみたところ、初めての絵本だけど笑いながら一緒に言ってくれました。終わってからも独り言のように呟いていました。
めっちゃ耳に残ってるー!♫」

 

「ライモーが選ぶ本は、どれも選りすぐりの一冊なのがよくわかりましたし、少し読んでいただいただけでも魅力的で全部欲しくなりました。
子どもたちも大好きになりそうなものばかりだと思いました。
しかしながら講師の読み込みが抜けていては、その良さも伝わらないので、そこは頑張らなくてはいけないと思いました。」

 

 

 

トレーニングの詳細は以下のボタンからご確認いただけます。

トレーニング詳細・お申し込み方法はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました